「 お金 」一覧

お金がない人は自分がみえていない

お金が無いと自分の境遇を嘆くのでしたら、その前にまずはなぜお金がないのかを考えましょう。
そうしないと、いつまでもお金が無いという人生を歩むことになります。
お金がないという状態を脱したいのでした、まずは自分がなぜお金がないのかという点を考えなければなりません。

自分がお金がない理由について、考えが及んだでしょうか?
お金がないのには必ず原因があるのですから、考え付かないわけがないんです。

お金がない原因がわかれば、そこを直していけばいいんです。
収入が少ないのでしたら、収入をあげる努力をするか支出を下げればいいんです。
無駄遣いが過ぎるんでしたら、無駄遣いをやめればいいんです。
借金があるのでしたら、さっさと返せばいいんです。
絶対に何らかの理由があるのですから、そこを直すべきなんです。

お金が無い理由がわからない方の大半は、自分自身を真剣にみることができていない可能性があります。
自分自身を真剣にみることができない人は、お金がないということ以外にも様々な場面で苦労することになるんですよ。
人は生きていれば必ず壁にぶち当たります。
その壁にぶち当たった時に自分自身のことがわかっていない人は壁にぶつかったということもわからないなんてことになりかねません。
自分に何が起こっているかわからなければ問題なんていつまでも解決しないんです。

お金がないっていうのは、壁にぶち当たっているのと同じです。
壁にぶち当たったんでしたら、まずは自分自身が怪我をしていないか、そしてその壁がなぜ生じているかについて真剣に考えるべきなんです。
そういったことをしないで、何も考えずに生きていれば迷走し続けることになるんですから、まずは少し考えてみましょう。


必要の時にはキャッシングを利用する事

私は数年前から体調が優れない状態が続いています。入院するまで悪くはないのですが、何度か病院に行って点滴を受けたりすることもあります。月に何度かは仕事を休むこともあるので、収入が不安定になってしまうので困ってしまいます。

特に、数日間だけでも入院してしまうと、病院で宿泊した費用や、診察費等も加わってくるので、結構な金額を請求されます。これを先送りすることは出来ないので、生活費を切り崩して支払うことになります。

体調が悪くて、出勤日数が減っているときに病院で支払いが発生するのですから、私が自由に使えるお金はどんどん減っていくのです。そうなってくると、キャッシングを利用してお金を工面する事が多くなってきます。

キャッシングは、悪い事のように思われがちですが、体調が悪かったり、仕事がうまくいかないときには、お金を借りてどうにかやり過ごし、体調が万全で仕事が順調に回ったときに、全て完済すれば良いと考えています。

困ったときにはお互い様..のような感じで、後ろめたい気持ちで借りるのではなく、しっかりと使わせてもらい、その後で期日までに返済を間に合わせれば良いのです。そのように考えるようになってからは、ストレスを感じずに生活できるし、早く体調を改善させようというやる気もアップしてくるのです。


年末の出費ラッシュにどう耐えるか

今年も残すところいよいよ一ヵ月を切りました。
2014年もいよいよ終わりが近付いてきましたね。

皆さんは2014年はどんな一年だったでしょうか。
飛躍の一年だったでしょうか。
それとも、苦難の一年だったでしょうか。

どっちにしろ来年は良い一年にしたいですよね。
今年は今年、来年は来年ということでまた気持ちを新たに頑張っていきたいですね。

と、もう来年の話をしてしまっていますけど、まだまだ今年は終わっていません。終わるどころか、お金が無い訳自分にとってこの年末の出費ラッシュをどう切り抜けるかがかなり重要な問題となってきました。

お金も人脈もない自分ですが、さすがにそれなりに予定はあります。
しかも、その予定のほとんどが飲み会だったりする訳で、飲み会というと結構お金かかりますよね。一次会で済めばいいですが二次会、三次会となってくるとどんどんお金が消えていってしまう…。

この局面をどう耐えるか…最近本当に悩んでいます。

キャッシングでお金を借りるというのが一番手っ取り早いのですが、それは最終手段にとっておくとして、何とかこの状況をキャッシング以外の方法で打破出来ないものか考えているんですけど…なかなか出てきませんね。

年末特有の高収入アルバイトとかそういうのをやるしかないのかなー。

でも、そんなことをしていたら予定に参加出来なくなって本末転倒ですよね。

いらないものを売ったところで高が知れてるし…。

本当にどうすればいいのか…。

やっぱりキャッシングしかないんですかね。
でも、キャッシングがあって本当に助かりますよね。
もしもキャッシングが無かったらどうしてたんだろ。
どうなってたんだろ…俺の人生…。

…てことで、決めました。
やっぱりキャッシングで凌ぐことにします。。。。。


緊急でお金が無い時、あなたならどうする!?

例えばこんな時はありませんか?

お金が無い!
今すぐ必要!
クレジットカードなら持ってる!
でも、そのクレジットカードにはキャッシング機能は付いてない!

…こんな時、あなたならどうしますか?

よくクレジットカード現金化…なんて言葉がありますが、
もっと手軽で良い方法があります。

それは、親にねだってお金を借りる…
ではなく、JRの回数券を買うんです。

回数券というとなんだか安く聞こえてしまうかもしれませんが、
新幹線の回数券を買います。

よく6枚綴りなんかで売られているアレです。

それをクレジットカードでJRとかで買って下さい。
そして買った回数券を金券ショップに売れば、
かなりの高額で引き取ってもらえます。

ちなみに、新幹線の路線によって買い取りの値段が変わってくるので
人気のある路線を買うようにしましょう。

6枚綴りですと、大体5万円台中盤くらいの値段がしますので、
そこから若干引かれた金額を手に入れることが出来ます。

但し、この手法は何回もやり過ぎるとクレジットカード会社に不審に思われてしまう可能性がありますので、何度もやることはお勧め出来ません。

逆に新幹線に乗る時などは金券ショップで買うと、
JRで買うよりも安く買えることが出来るということも同時に覚えておきましょう。
ゴールデンウィークやお盆などのハイシーズンはなかなか手に入れることが難しいですが、普段の週末や、平日なら金券ショップで安く買えることが出来るのでお得ですね!

他にも金券ショップにはお得に売ってるものが結構あるので、
どんなものが売ってるかチェックしておくと良いですよ!

例えば、本を買う時でも金券ショップで図書券を買ってから本を買った方がお得だったりします!

お金がない時こそこういう事を考えましょう!


お金がない時、借入先を良く考えろ

お金がないのなら借金をするという確率が高くなりますが、急いでいても借入先を精査することが重要です。
銀行なら基本的にどこでも消費者金融は業者選びは慎重になった方が良いですね。

お金をキャッシングする上で消費者金融業者の中には免許をしっかりと取得しながらも違法な金利で貸し付ける闇金みたいな業者が存在します。免許があるのに違法な金利を要求するのだから相当悪質です。

なので消費者金融からお金を借りる時は出来れば大手の消費者金融の方が安心できて良いと思いますよ。あとは無利息期間や支払い方法、オペレーターの対応、融通性など色々と調査してからお金を借りるのが賢明だと言えます。

お金が急に必要という事態になるとどうしても「お金を借りる」という目的ばかりを見てその周りの事柄に疎くなってしまいますがそれは危険です。借金をする以上上手に借金をしたほうが絶対に得ですから。

少しでも金利が安いところで、返済がしやすく付帯サービスも充実している業者をしっかりと選定してからお金を借りる事をおすすめします。ちょっとした面倒な調査を行うことで大きな得を生むことが可能になります。

お金がないとすぐに足元を見られて不利な契約をしてしまうことが多くなるのは仕方がないのかもしれませんが、そんな時ほど冷静に判断して何が自分にとって一番ベストな選択が出来るようにしたいですね。


お金がない!!

私の友人がこんな記事書いていました。まず法律相談するのも良いけど自身の根本的な部分を直さないとね。
ギャンブルはやはりよくないです。

↓   ↓  ↓

いやー参りましたよ。お金が無いんですよ。全く…。
なんて言ったところで誰もこんな自分を相手なんかしてくれません。
世間とはなかなか世知辛いものです。

給料日まであと二週間もあるし…、現在の所持金は1239円…。
もちろん銀行に預金残高などありません。
この苦境をどう乗り切れば良いか…考えました。

でも、何を考えたところで結局行き着くのは、今持っている1239円というお金をギャンブルで増やすことしか頭に思い浮かびません。

ということで、虎の子の1000円を一か八かパチスロに投資してみようと思います!何かが起こるかもしれませんし…。

あ、でも、やるのは投資金額が低くても勝負出来る5スロです。。

そして勝負するのはミリオンゴッド~神々の系譜 ZEUS Ver~!!

あえて玉持ちが悪いミリオンゴッドで勝負するあたり、我ながら勝負師だなって思いますよ。しかも生活のかかってるこの大一番で選ぶあたり、なかなか器の大きさを感じさせてくれます我ながら。。

ちなみにミリオンゴッドとはいえ、5スロだと1000円で80~100回転近く回すことが出来ます。この間にゴッドを引くことが出来れば一気に勝ちが見えてきます!!

よし勝負だ!!
…と気合い十分で望むもソッコーで600円分が無くなってしまいました…。

やべ~あと400円…。
回転数にしてあと40~50回転…。

と次の瞬間!!
青く光るチャンスボタンが!!

キターーーーーーーーーーー!!!!

おそらくこれまでの人生でこれほど一目を気にせず念じたことは無かったことでしょう。それほど念じました。時間にして1分は念じていたと思います。

意を決して押すと…

【CHANCE】

…ダメか…と思った次の瞬間!!

中断黄7が!!

キターーーーーーーーーーー!!!!(2回目)

ARTに入る期待値はかなり高いですが、いかんせん所持金があと400円…。

これで引かなきゃ終わりだ…

そして…

やっぱり引けずに終わりました。。。

残りの所持金239円。

いよいよ人生詰んだな。

またヤミ金にでも行くかな…。

でも、ヤミ金は色々と痛い目に遭って闇金解決コールセンターに助けてもらったんだよな…。

また世話になる訳にもいかないしな。

それはやめておこう。

いや、どうやって生きていけばいいかあの法律事務所に相談してみようかな…。相談料無料だし。。


お金がない時にこそお金を使う

「お金がない時にこそお金を使う」というタイトルだけみると、なんかとても乱暴な感じがしますよね。

でもこれって真理をついていると思うんです。
お金がない時ってどうしても節約とかコストカットとかそういうところにばかり目線が行ってしまいますよね。

確かに節約やコストカットは非常に大切な事です。
無駄なお金を使うことは愚の骨頂ですからこの考え自体は間違いではありません。

ただお金がない時や業績が悪い時にお金を使うこと自体を躊躇したらだめだと思うのです。
お金がないならだれよりも考えなければなりません。

お金がないのならお金を増やすための方法を実践しなければなりません。
そしてお金を増やすためには初期投資が必須な場合がほとんどです。

お金がないからといって支出を減らすことばかりに目をやるのではなく、
思い切ってそういう時にこそお金を使うことに目を向けるべきです。

インターネットが普及して今までよりも容易にお金を稼ぐことが出来るようになったのは
リスクでもありチャンスです。チャンスを掴むために無い袖を振ってお金を使ってみましょう。

あとはどのような投資の仕方をするかですね。
無い袖を振っての投資ですから失敗するわけにはいきません。

なので極力勝率が高いことに投資をすると良いでしょう。
何に投資するのが良いのかはそれぞれ考えてみてください。

今回の記事はあくまでお金がない時にこそお金を使うべしというマインド的な事をお伝えしたかったので。


借金のスパイラルを脱却するために

給料をもらった時点では余裕があったはずなのに、借金の返済時期が近付くとお金が足りなくなり、仕方なく新しく借金をして返済をする。そんな自転車操業のような状態に陥っていないでしょうか。そのような状態に陥る原因は、返済を後回しにしていることです。返済をしていない状態だと財布の中のお金には返済金額分の余裕が生まれます。きちんと返済金額を残すということを意識していればいいのですが、財布の中身に余裕があるとどうしても気が緩んで無駄な支出をしてしまいがちです。これを防ぐために、給料など収入があった時点でその月の分の返済をしてしまうことをお勧めします。口座振替での返済であれば、キャッシュカードのない銀行口座を作って引き出しにくい状態にして、返済金額を入金することが効果的です。また、カードローンのキャッシングであれば、返済期日前に返済ができるサービスを利用することをお勧めします。財布の中身が少なくなってしまいますが、お金が少なければなんとか節約して支出をその範囲内に収めようとする意識が働きます。どうしてもお金が必要になった段階でキャッシングをするように心がければ、自転車操業から抜け出しやすくなるのではないでしょうか。計画的にキャッシングは利用することが大切です。あとお金がない場合には借金をしなければいけない局面が出てきますが出来る限り低金利でお金が借りることが出来る業者を探すことが大切です。オリックス銀行などは金利も安いですし銀行なのでおすすめです。少しづつお金がないなりに考えれば借金のスパイラルから脱却することが可能となるでしょう。


お金は放物線を描いて増える

誰もがお金をより多く稼ぎたいと思っているはずです。

お金がなくても幸せになれるって言葉をよく耳にしますが、
それはお金がある人が言うことであってお金が無い人がいっても
ただの負け惜しみにしか聞こえません。

もちろんお金がすべてではありませんが、
お金があることによってお金がないときには知り得なかった世界を知ることが出来ます。

つまりお金ががあれば豊かな人生を歩める可能性が非常に高まるのです。
とはいえお金ってものはそう簡単に稼げるものじゃありません。

ある程度のところまで稼ぐには血のにじむような努力が必要です。
努力して努力してお金をある程度稼がないといけないのです。

ある程度お金を稼いだらそのお金は貯金するのではなく運用します。
株でもFXでも良いでしょう。もちろん不動産投資でも良いでしょう。

とにかく恐れずに稼いだお金を投資に費やすのです。
もちろん失敗することも多々あります。

しかしチャレンジの精神でどんどん投資することによりお金は放物線を描くように増殖します。

なのでお金を稼ぎたいという方はまずはある程度の資金を汗水たらして稼ぐようにしましょう。
そこから更に挑戦して一気に資産を右肩上がりに増やしましょう。

現実、お金持ちのほとんどの方がそのようにして放物線を描くような感じてお金を獲得して色々な夢を実現しているのです。


家計簿って超たのしい!

金がないないって言って、給料が入ったら無計画にすぐ使ってしまう。
思い当たるふしはないでしょうか。

みなさんは家計簿ってつけたことありますか?

女性がやるものと思って敬遠されてる方が多いのではないでしょうか。

やったらやったでメリットはあるんだろうけど、レシートを貰うのも、いちいちとっておくのもメンドクサイ…

いやいや!簡単なんです。続きます。三日坊主にもなりません。
要はためなければいいんです。領収書の精算も、一ヶ月分もしくはそれ以上たまっているから、手をつけるのも億劫で先延ばしにしてしまうこと、多いですよね。

何か物を買ったら、すぐ携帯に打ち込む癖をつける。そして打ち込んだらレシートは捨てる。
慣れるまでは費目別に分けず、「お金を払った場所」と「金額」だけ。
例えば『スーパー ○○○円』『ICカードチャージ ○,○○○円』といったようにパパッと打ち込みます。
それだけで、自分がどんなところで何にお金を使っているか分かるようになり、無駄遣いに気がつきます。

端数を切り捨てても構いません。書くこと、続けることが大事なので、面倒くさい作業はなるべくしないようにします。
今は家計簿アプリも多数あるので、自分に合ったものを使ってみるのもいいでしょう。

そして案外、電気代やガス料金などの光熱費に毎月いくらお金が消えているか、金額を言える人は少ないのではないでしょうか。

使ったお金に自覚的になりましょう。
ダラダラ使うの、やめませんか?
お金がないのは、自分の使い方のせいかもしれません。